三日坊主の私がブログを続けられたのは「ロールモデル」のおかげかも

トントロ

そういえばよくよく考えたら以前にもブログを書いた事がありました。三日坊主で終わったわね

今書いているこの「トントロひみつ基地」とは別に、書き始めて1年4ヶ月になるはてなブログがあります。書き始めてから一ヶ月以内にアフィリエイト収益が発生して、月2万PVを超えた今は、アフィリエイトだけで毎月1万円以上の収益が発生しています。先月からGoogle AdSenseも導入したので、月あたりの合計額は40〜50%程アップしそうです。

たかが1万、されど1万。自慢できるほど多くはありませんが、1年間何もしなかったら手に入らなかった12万円と考えると結構な額ではありませんか?

今回は、三日坊主の私がどうしてブログを続けられるのかというのを考えるにあたり「なぜ今のブログを始めたのか」というところから思い返してみました。すると、今までの「続かなかったブログ」とはそもそも始めたきっかけが違ったことに気づきました。

一番大きかったのは「私にもできそう」と思えるようなロールモデル(手本になる人)を見つけたことでした。

ブログで収益を得られると知った最初のきっかけ

話はさかのぼること5年ほど前。旧友がFC2ブログで趣味のゲームのブログを始めました。

友達の中にもSNSなどで日記を書いている人はいましたが、本格的なブログを書いている人はいなかったので、毎日楽しみに読んでいました。そのゲームは私は詳しくなかったのですが、文章の書き方がすごく上手くて、漫画風に加工した画像もとても面白かったんです。

彼女は完全に趣味で始めたのですが、どうやってアクセスを集めるか考えた結果、にほんブログ村人気ブログランキングというランキングサイトに登録。負けず嫌いで仕事のできる人だったので上位に行く方法を研究して、寝る間を惜しんで更新をしていました。

結果、始めて1ヶ月も経たない間に1位を取りさらにその座をキープ。そしてそのさなかに妊娠が発覚して、出産準備に集中したいという理由で数ヶ月でブログの更新を停止しました。

トントロ

絶頂期での引退カッコよすぎる。安室ちゃんか!

仕事のできる女はブログの書き方も一味違った

彼女は才能があった上にブログのアクセスを増やす努力をしたというだけでもすごいのですが、サイドバーにさりげなくAmazonの広告を貼っていて「FC2は無料プランでも広告貼れるから意外といいお小遣いになるよー」と言っていたのが印象的でした。

バリバリのキャリアウーマンだったので広告収入はどうでもよかったみたいですけどね。

彼女のその言葉を覚えていた私も、海外生活をネタにしたブログをFC2で開始。同じように広告も貼ってみたけれど、本気度が足りなかったせいか全くアクセスが増えず、当然クリックもないまま更新が滞り、3ヶ月も経たずに放置になりました。

トントロ

ただブログ書いて広告貼っておいても収益は発生しないわよ!それはド素人の勘違い定置網漁法よ!

私のロールモデルは突然現れた

ブログで稼ぐなんて本当にうまくやってる一部の人たちの話なんだな〜と思いつつ、時は過ぎ私もその後同じように妊娠しました。

そして妊娠・出産を経て、今まで専業主婦に近い状態でやってきたけれど、これからは子供にお金がかかるからもっと稼がないとな…と思った時に、同じ国の同じ地域に住んでいる日本人のブログを偶然見つけました。

その人ははてなブログProで書いている専業主婦の人で、それを見た私、俄然エンジンがかかりました。

正直私この人よりここに長く住んでるし、他に書いている人もいないからライバル少ないし、きっと私の方がもっと詳しい記事が書けるのでは!?

と。まあ性格悪いと思ってくださって結構。そんなわけで先輩かつご近所のライバルと言いましょうか…そんな感じに勝手に心の中で思っていました。

今となっては、ブログで稼ぐという事に対してのロールモデルとなった彼女に感謝しなくてはいけませんね。

はてなで稼ぐ方法ははてなに書いてある

はてなブログユーザーの方によくある傾向なのですが、その方は雑記ブログのスタイルで、地域情報以外にもはてなブログで収入を得る方法や、月にいくらくらい収益があるといった事も書いていました。

トントロ

はてなブログって収益を公開している人が多いからつい気になっちゃうのよね

その当時の私ははてなブログの存在も知らなかった上、レンタルブログとドメイン名の関係性などが全然わからず、Amazonのアフィリエイトは知っていましたがGoogle AdSenseの仕組みはよくわからないという状態でした。

補足
Google AdSenseを申し込むには独自ドメインのブログ(ウェブサイト)開設が必要で、はてなブログのシステムを使って自分のドメインのブログを開設するには、有料の「はてなブログPro」と「独自ドメイン」の契約が必要になります。

はてなブロガーはGoogle AdSenseを設置している人が多いのですが、なぜ独自ドメインでないといけないのか、ドメインはどうやって取得するのか…などひとつひとつわかりやすく解説した記事が沢山あり、「私にもできそう!」と思わせてくれるような初心者向けの情報が無料で手に入ります。

慎重派の私はまずは無料のはてなブログから始めましたが、そこで30記事ほど書いてから彼女と同じように有料プラン+独自ドメインでのブログ運用に移行して今に至るわけです。

ロールモデルは一人だけじゃない

私にとって旧友のブログは「憧れ」で、近所の方は「ライバル」で、どちらもロールモデルです。

「憧れ」の対象はちょっと遠目の「いつかなりたい自分」、「ライバル」は「すぐになれる自分」として設定しておいて、あとはそこに今の自分が追いつくように行動を起こせばいいんですね。

例えばこれからブログで収益を得たい人は「ブログで月100万円稼いでいます!」みたいな人に憧れますが、未経験の人がそこを目指すには遠すぎます。それよりももう少し近いロールモデルを見つけて、その人がどうやって成功しているかをそのブログから学んでみるといいと思います。

そしてあとは追いつけ追い越せの精神でブログを続けていくのです。

トントロ

これからブログで月1万円を稼ぎたければ私をロールモデルにしてみる?

ロールモデルの見つけ方

ブログ収入が欲しいけれどブログを続けられるかわからない、何から始めたらいいかわからないという人は、自分と同じような立場で継続的にブログを書いている人、さらにアフィリエイトリンクやGoogle AdSenseを設置している人を見つけて研究するといいでしょう。

例えば私のように「ブログ」+「住んでいる場所」+「主婦」などの職業や属性、あるいは年齢、具体的な数字として「月間PV1万」「ブログ収入月5000円」など。

ブログランキングで探してもいいのですが、ランキングサイトの参加者は趣味で書いていて広告を設置していない人も多く、検索流入されるブログの参考にはならないので、Google検索で探すのがおすすめです。

広告収入につながるブログ集客は、Googleでの検索流入の対策が最も重要になります。Google検索結果の上位に出てくる個人ブログはSEO対策をしたものが多いです。

それと最近はブログをやっている人はTwitterを高確率でやっているので、似た属性の人を見つけるならTwitterで検索するのもおすすめです。

トントロ

私もTwitterやってるわよ。よかったらトントロ(@tontoro3info)をフォローミー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA